2008年06月24日

4月29日 保健所要請のメールへの返信

おはようございます。○○です。

執事様、ご連絡ありがとうございます。
本当にいつもお疲れ様です。
たくさんのご尽力、ありがとうございます。

皆様もそうだと思いますが、里親さまも少しお疲れになっているようです。
いまだにきりが保護できず、精神的にも追い詰められているのかもしれません。
きりが逃走してしまってから1ヶ月近く経っておりますので
皆様の心身の疲労もとても心配です。
どうぞお疲れのときはご無理をなさらず、十分にお休み頂き、
お疲れを癒していただければと願っております。

執事様からご連絡頂きましたこと、里親さまにはわたしから連絡をしておきます。

取り急ぎお礼申し上げます。
また、里親さんに連絡が付き次第、ご連絡いたします。
(あるいは里親さんから直接BBSに書き込みがあると思います)
ありがとうございました。

○○

=================================

○○  → 東京での保護主様








この後、ご連絡はありませんでした。

BBSでの書き込みは捜索BBS(113番)になります。


結局、この作業も役には立てて戴けませんでした。

ニックネーム 執事 at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 事実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1419927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック