2008年06月24日

さすがにこれはいただけなくない?

4月の下旬に保護主様の考え方や人柄を理解したいと検索エンジンで
HNを検索していたら、


コレを見つけた。

私生活全部、きりしまくんに注ぎ込めと執事は言いたいわけではない。

執事だって、捜索期間中にお友達と逢ったり、そのことをブログにUPしてきた。


でもさ、半年放置してたブログにわざわざ、書き込まなくてもよくない?

溜まったストレス、他の事で解消したかったのかもしれない。

でも、人の目に付く形で、公開するってことは、当然、渦中で頑張っている人達も
目にする可能性あるってことだよね?

執事が実際、こうして目にしたように。。。


これを目にして、どう思うか、そのことを少しでも考えなかったのかな?

様々な事情で自分が出来ない事を代わってしている人達がいる中で、
その人達のコト
考えなかったのかな?


執事はコレを見て、

『不足』だなぁ。。。
あんまりじゃね?って思ったよ。

捜索協力者の方々には知らせてない。

同じ思いをして欲しくなかったから。



執事の決別宣言メールや捜索BBSでの書き込みに対して
自分はこんなに傷つけられたと
様々な人に伝えたよね?


執事も同じように傷ついてきたんだよ。

そう思われているだろう事は分ってた。

でも、その事実を複数の人から何度も何度も聞かされて
その度にまた更に傷ついたんだよ。

傷つきながら、ズタズタになりながら、毎晩見張りを続けてたんだよ。


執事はそれでもいさぎよく、誠実にありたいと自分なりに思ってきた。

だから、決別メールを捜索協力者には公開してきた。

私信ではなく捜索BBSで書き込んだ。



ソレに対して、執事の目に触れないところで、
貴方が話した・書いた言葉達は巡り巡って、執事の所にちゃんとたどり着いた。


一人ではない。
複数の人達から寄せられた私に対する貴方の言葉達。


どうか、その言葉達に責任を持って下さい。

ニックネーム 執事 at 23:07| Comment(9) | TrackBack(0) | それ、おかしくね? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする